精神科ナース(♂)の本気メモ

読むだけでスキルアップできるステキなメモ帳

【看護学生必見!】精神科看護実習の事前学習でやっててきて欲しいこと

f:id:gogo-chisei:20170327225615j:plain

 

統合失調症を題材にした映画を観る

 妄想や幻覚、またそれらの症状は患者さんからすると、『実際に起きている事実』です。安易に否定すれば患者さんを興奮させてしまうし、反対に肯定すれば症状を悪化させてしまいます。したがって、肯定も否定もしない。という態度が適切となるわけです。

 妄想や幻覚という症状を陽性症状と言います。陽性症状を病気ではない人が理解することは極めて困難です。したがって、陽性症状とは患者さんにとっては事実であるということを、より強く印象付ける為に映画鑑賞は効果的です。

 

私がオススメする映画2選

 

『ビューティフルマインド』

 

ビューティフル・マインド (字幕版)

ビューティフル・マインド (字幕版)

 

 

 

『シャッターアイランド』

 

シャッター アイランド (字幕版)

シャッター アイランド (字幕版)

 

 

 

 

 

 

 

 

看護師国家試験の過去問を利用する

 これはかなりオススメの予習方法です!国家試験の過去問題には基礎的な知識から実戦的な患者さんへの対応方法まで、幅広く出題されています。

 また、国家試験の問題を事前学習として解いておくと、事前学習したこと酷似した経験を実習で体感することが出来る為、知識が定着しやすくなります。これはその後の国家試験においても、大きなアドバンテージになること間違いありません。忙しい実習期間中にこれだけ効率的に学習出来る機会も少ないのでぜひ実践してみて下さい 。

 

 

精神科看護学の筆記試験の復習

 看護学校で実施される試験は教員が必要だと考えている知識を選出して出題されています。各々の学校で実施された試験を徹底的に復習しておくことで、知識の定着を図れることはもちろん、教員からの評価も良くなるでしょう。