精神科ナースの本気メモ

読むだけでスキルアップできるステキなメモ帳

精神科

精神科病棟における離院する患者への看護~予防から看護計画まで~

はじめに 精神科病棟における患者の離院は、アクシデント(インシデント)全体から見ると最も多い事故である。精神科に勤務する看護師であれば、誰もが一度は経験するアクシデントと言えるだろう。 // スポンサーリンク'); // ]]> // 1.離院の動機 離院の動機…

Google Adsenseの報酬が2000円/月を突破した報告と方法まとめ

どうも!とらすけです。 久しぶりのブログの運営報告です。 先月、タイトル通りGoogle Adsenseの報酬が2000円/月を突破しました。 先々月まで、良くて500円/月だったので、大幅な進歩だったと振り返って良いのではないかと思います。 現実、ブログ…

せん妄の症状と特徴の理解と治療・看護まとめ

1.せん妄とは何か せん妄とは、脳の働きの低下によって生じる意識障害の一つである。意識障害の程度は軽度又は中等度の意識混濁に、幻覚、妄想などの精神症状や不安・恐怖・興奮が加わった状態であり、複雑な意識障害の一つとして挙げられる。せん妄は身体疾…

躁病(躁状態)の実践的看護と病態理解のポイント

はじめに~躁状態とは~ 躁状態とは、異常かつ持続的に高揚した、開放的または易怒的な気分が常に存在している状態のことである。躁状態においては、抑うつ状態と反対の症状が気分、情緒面、思考、認知面、意欲面身体面に認められる。疲労感を感じず、充実し…

今日はお休み。ちょっと休憩

今日はお休みです。 ファミマで勉強中。 松岡修造さんが応援してくれた気分(*^^*)

悪性症候群の病態と特徴、治療と看護についてのまとめ

はじめに 悪性症候群は抗精神病薬の最も重篤な副作用である。発熱、錐体外路症状、意識障害、自律神経不安定症状を伴う重篤な向精神薬の副作用の一つである。上記の副作用の他、発汗、頻脈、嚥下障害などもみられ、適切な処置がなされなかった場合、死に至る…

夜勤明けだけど、UFOキャッチャーしたよ!

ONE PIECEのボア・ハンコックとレイジュをゲト!! ウチにはQ posketシリーズがあるから置くとこないんだよなぁ(^_^;)笑 誰かいります?笑っ さあ、帰ろうっ(*^^*)!!

精神科における保護室隔離の看護と観察、精神的フォローの具体的実践について

はじめに【隔離の概要】 隔離とは、自分の意志では出ることが出来ない部屋に一人だけ入室し、他の患者から遮断することで、精神保健及び、精神障害者福祉法に関する法律(精神保健福祉法)に基づいて運用する。隔離の使用目的は以下の通りになります。 ~隔離…

【精神科看護ケア】患者さんと円滑なコミュニケーションを図り、正確な情報を得る方法

精神看護師“とらすけ”です! 「患者との会話(コミュニケーション)が苦手です。」 「患者の訴えが本当なのか妄想なのかわかりません。」 「患者と普通に話しているつもりなのに、患者を怒らせてしまいます。」 こういった悩みをもった看護師は少なくありませ…

職場の人に勇気を出して『ブログやってます!』と紹介すると、痛快な結果が....。

【私のブログ論その1】 どうも!クリエイターのとらすけです!(*^^*) 今日から本業をブロガーにして、看護師を副業にしたいと思います(*^^*)笑っ さて、ここ最近の近況ですが、ブログのアクセス数もほんのちょっとづつですが上がってまして.....。 ブロガー…

精神科における身体拘束中の看護と看護計画、具体的実践についてまとめ

はじめに【拘束の概要】 身体拘束は、患者に対する最も厳しい行動制限です。身体拘束は患者の人権に影響するため、看護師として、患者の権利を守るために『精神保健及び精神障害者福祉に関する法律』(精神保健福祉法)を十分に理解しておく必要があります。※…

新卒(一年目)看護師で精神科勤務はアリですか?

※今日のブログは、新卒の看護師さん向けの記事です。 私の勤務する病院では、毎年看護学生さんの実習を引き受けています。 多くの看護学生、看護大学の学生さんが悩むことの一つとして、 『卒後、何科に配属されたいか?』と悩む方がほとんどかと思います。 …

器質性精神障害とは? 高齢社会の課題と認知症

器質性精神障害:総論 高齢社会の課題 世界からみた現代の日本の社会的特徴は「高齢社会」と言える。2013年には65歳以上の人が25%を超え、つまり4人に1人が高齢者である。高齢化は今後も進行し、2055年の日本は、65歳以上の高齢者が人口の41%にのぼると言わ…

精神遅滞(知的障害)について総論と看護についてまとめてみました

発達障害の定義とは 発達障害とは、広汎性発達障害(自閉症、アスペルガー障害等)、学習障害、注意欠陥多動性障害等の総称で、脳機能の発達に関連する障害が通常、低年齢において発現するものをいう。(『発達障害者支援法』より) 精神遅滞とは 精神遅滞とは、…

精神科閉鎖病棟で仕事をしていて思うこと、それは....。 ~これは私のグチです~

精神科の領域は? と、聴かれたら何を想像しますか? 詳しい人でなければ、大抵、統合失調症、うつ病、アルコール依存症 くらいに答えるのではないでしょうか? しかし、実際には上記に加え、認知症、知的障害、境界性人格障害など....。. 実に幅広い疾患が…

精神科って面白い!! 私のレポート1 【傾聴の重要性】

50代。男性。統合失調症A氏。 とにかく毎日理解不能な言葉を投げかけてくる。 『僕はもっと情報に埋もれた生活をしたかった。』 『五億ですよ。いや十五億かなぁ。』 自分の主張を聴いてもらうのが好きな患者だった。 別段、他患者に危害を加えるわけでも…