困った人だねぇ

看護師が書いた雑多ブログ

フリーターしてるなんて時間の無駄!!~あなたの時間はあなたのもの~

f:id:gogo-chisei:20170416192323j:plain

私は高校卒業後、一年程フリーターとニートの中間をしていた。

『やりたいことが見つからない。』そんな現代の若者を象徴するような人物でした。

今回はそんな私が、フリーター、ニートを卒業するに至って、考えたこと記事にしようと思う(-_-メ)

 

最初のバイトは服屋さん

服屋を選択した理由。答えはただ一つ。

『汚物を見たり、触れたりするのがストレス過ぎたから』この一点につきる。

飲食店は、お客が食べた皿洗いやら、生ごみの臭気やらストレスになりそうで選択しなかった。その点、服屋は汚物に触れる機会が少なそうに思えた。そうして何気ない気持ちで、近所の服屋にてバイトを始めた。

 

実際に入職してみて

 私は入職後フィッティングルームの担当になりました。仕事はそれなりに楽しかった。服屋といってセレクトショップみたいなお店ではなく、東証一部に上場しているいわゆるチェーン店でした。

 フィッティングルームとは、お客さんの裾上げの長さを測定したり、試着後に服をキレイにたたみ直し、ディスプレイに戻すという仕事だった。レジ打ちという仕事もあったが、結局最後まで私がレジ打ちに回されることはなかった。

 

フリーターしてるなんてもったいない!

 『ちゃんと人生設計してるだろうか?』いつ学生を辞めて(卒業して)、どこで何の仕事をして、いくら貯金して、いつ結婚して.....。考えても無駄だからと目をそらしていないだろうか?確かに人生なんて、計画通りになんていかなだろうが、計画もせずダラダラフリーターやらニートやらしていては、自分のしたいこともできずに死んでいくだけだ。偏差値50の幸せを手に入れることすら現代では難易度が高い。

 

正社員は徹底的にマインドコントロールされている

 正社員はバイトに対してとても厳しかった。いつでも販売目標のためと言い、ほんのわずかなミスもインカムで飛ばし、罵倒していた。自分のミスでなくても気分が悪いものだった。それに加え、『準社員』と呼ばれる法律上バイトと何ら変わらない人たちまでもすごく大きな顔をして仕事をしていた。

 一般企業。特に東証一部に上場している企業であれば、最も効率的に利益を出すことが出来る社員を養成しているはずだ。私がバイトしていた服屋も例外でなく、店舗内にいる正社員は『会社のため!!販売目標のため!!』と口をそろえて言っていた。会社側から見れば、すごく都合のいい人材を大量生産できている証だと感じた。『みんな自分の為とは思わないのかなぁ』と感じたのは、私が幼かったからだろうか?

 当然、社員には上司がいる。上司は長年その会社に勤めることで、より強固な利益追求という呪縛を受けている。その上司に怒られる社員は気が気じゃないだろう。そうしているうちに、いつの間にか自分の生活の糧のはずの仕事が、会社のために仕事しだしてしまう。その観念が固定すれば抜け出すことはもう出来ないといっていいだろう。

 特定の会社の特定の会社による、特定の会社のための人間の完成だ。

 

一部上場企業でアルバイトする価値はある!!

 これは間違いない!これから医者になりたい!!という人でも大学時代にアルバイトで入職してみるといい。そこには、社会の縮図があり、格差があり、規律がある。当然、東証一部に上場できるまで成長した理由が見えるはずだ。

 例えば、接客の方法、電話応対の方法、ミスを無くす(減らす)ためのマニュアルetc さすがは何十年もかけて培われてきたマニュアルということがあるだけのものが多い。社会人として成長するきっかけになることは間違いない。ただし、どっぷりハマるのは避けて欲しいと思う。

 

やらずに後悔よりやって後悔には方法論がある

 お金は割と取り返しがつきやすい。努力と工夫で作ることが出来る。しかし時間はそうはいかない。時間がかからないように工夫してもたかが知れている。無駄に費やした時間は無駄でしかない。人間の寿命が限られている以上『時間は有限』これは絶対原則だ。『人生に無駄なんてことはない』なんて、詭弁だ。だからこそ、一生フリーターをしてみたり、出世できる見込みのない企業にかじりつくのは馬鹿馬鹿しいと感じる感性を持って欲しい。

 『なんの保険も作らず、一点に集中した人物だけが成長できる』なんて、それこそ、とんだ甘えだ。まずはしっかりとした生活の軸を築く、自分のやりたいことに注力するのはそれからでも遅くない。『それでは遅い』と感じるならば、その熱意はその程度でしょう。

 

やるなら一生つぶしの職業を選んだ方がいい。

 起業して社長になる!タレントになって有名になる!どれも素晴らしい目標だと思う。ただ、これだけ不安定な世の中だ。どんなに世間の為になる企業を造ろうと、どれほど有名人になろうとも、たった一つのイベントで総崩れになってしまう。そもそも目標が達成できる保証なんてないし、達成できる人物の方が圧倒的に多い。

 だからこそ、手に職をつけ、いつクビになっても怖くない、安定した精神状態を作っておく!!これくらしておかなきゃ、夢を語ることさえ楽しめないでしょう( ^^) _U~~

 

 

そうして私はバイト(フリーター)を辞めた。

 

 

 

 

 

 

読者登録!!はてなブックマーク!!

お待ちしておりまーす!!